自分に合ったカラコンを使いたい

今日も前回に続きカラコンのことですが、ちょっとお肌のをこと。
老成している部分があると思えてくる化粧品のトライアルセットには、確かに良いイメージが付加されていることが多いです。
美は一日にしてならず、という言葉があるように努力の積み重ねにより美は積み上げられていくのです。
すごい機能を持つ化粧品っていったいどんな成分が入っているのでしょうか。やはり基礎化粧品は単品ではなく、洗顔から化粧水、乳液などシリーズで使ってみて、その効果がどれほどか実感してみたいと思います。
お風呂上りなどに化粧水や乳液とたくさんのスキンケア商品を使えばそれだけコストが掛かります。商品にもいろいろあるのですが基礎化粧品に配合されていない美容成分がたっぷりと配合されているものもありシミやしわに効くものまたは美白に効果があるものなどもあり肌にとって良いスキンケアになるものが多いのです。
そしてカラコンのことですが、今日は使用できる期間についてです。
JILLやREVYは最長で1年使えるのが嬉しいのですが、カラコンによっては1日使い捨てということでワンデーというものもあります。
このあたりをどう使い分けるかですが、私の場合は旅行にはワンデーを持っていったりします。
というのも洗浄液を持っていくのも面倒ですし、重いですし。ワンデーにしておけば、夜捨てるだけですからね。
あとは特別なパーティーとかあるときとか。まあそんなこと滅多にないんですが、その時はハーフっぽさが出るタイプをワンデーでつけてみたりとか。
いろいろ考えるのも楽しいんですよね。
参考:どうやってカラコンを探すかな